FC2ブログ

おい!危ないなぁ〜と思ったが、結果、良かった!

昨日、納車に行く途中の話。



2車線道路で左側は直進。右側は数百メートルで右折車線になる為、もう少しでゼブラゾーンになる道で事が起こった。



私は左側を走行中、右側の車が次々と前の車列へ。。。



すると、自分の車の前にも1台の車が・・・少々強引のような気も、、、



ふと後ろを見ると、その車、「赤ちゃん乗ってます」の車なんですよねぇ〜。



もちろん赤ちゃん乗ってました。そんな運転に、



「おい!危ないなぁ〜」と私、少々、気が立って。。。(私、ハンドル握ると、少々性格変わります。)



かと言って、お客様の納車のお車ですから、そこは気を静めて・・・



すると、先で信号待ちで停車した時、後ろから車の脇をすり抜けていく1台のビックスクータ。



前の「赤ちゃん乗ってます」の車の脇をすり抜けた際、ちょうどあった水たまりで、車の側面に泥を跳ね上げられてました。



もし、間に入られなかったら・・・納車する車が汚れてた!!!



「あ〜、強引に入ってもらって良かった」とさっきの苛立ちが消えました。



神様は見てたのかな?



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hikarishonan

Author:hikarishonan
光湘南自動車の雇われ人です。
更新はきまぐれです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
QRコード
QR